大門 個室 | 個室でひっそり上品和食をこころゆくまで堪能できる名店《島の恵みと喰らえ 匠》

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
  • ブックマークする
  • クリップする

“隠れた名店、徹底調査します”

”隠れた名店”ばかりを回るのは至難の業(ワザ)。

なぜなら、まだ知られてないから

うーん、もったいない….!

そこで我が居酒屋研究会(通称:イザケン)が、

うちお店、ここがウリなんです!」という居酒屋さんの声を受けながら、

それが果たして本当なのか?を検証しつつ

ユーザー視点での”居酒屋のリアル”をお伝えします!!!


最近、接待で流行っているという噂の

「島の恵みと喰らえ 匠」にお邪魔してきました!!

引用元:食べログ《接待個室の海鮮和食日本料理や 島の恵みと喰らえ 匠 大門浜松町店》

ネット情報によると、

1.個室が充実している

2.食事メニューが充実している

3.そこまで高くない価格帯

という特徴があるそうです!!

実際、どこが接待に向いていると言えるのか、取材してきました!!

店の雰囲気

エレベーターを降りるとシックな門構えで出迎えてくれます。

そしてこちらが店内の見取り図

個室4名用×5ブロックあり、ロールカーテンと可動式の壁を外すことで、8名、12名、20名まで対応可能です。

tel

個室の他にもカウンター席、テーブル席もあります。

▼店の内観(座席)▼

座席はテーブルごとにパーテーションで仕切れる仕様になっており、

商談をするのに適していると言えます。

個室情報

個室席 5席(4~20名)

テーブル席 6席(18名)

カウンター 8名

上品な和食の数々

お店は終始、落ち着いた雰囲気でした。

tel

そしてしばらくすると『お迎え膳(お通し)』が。

お通しを『お迎え膳』というあたりとてもおしゃれです。

ラインナップは時計回りで

お吸い物、長芋の梅酢和え、ホタルイカの釘煮、菜の花のおひたし、松陰大根のにこごり

となっております。

ホタルイカ、菜の花がけっこう濃い目の味付けだったのでビールが進みます。

まず、お吸い物で口の中をリセット。

そしてほのかに甘い松陰大根と、さっぱりとした味わいの長芋をいただきます。

とてもよく考えられたお通しですね。こだわりが感じられます。

▼ドリンクメニュー▼


▼食事メニュー▼

早速、『だし巻き玉子』と『玉葱の溶岩焼き』を注文。

ホカホカの状態で提供されるだし巻き玉子

ダシがたっぷりと使われており、塩気がちょうどよかったです。

tel

『玉葱の溶岩焼き』は外の層は良い焦げ目、中の層は蒸されて甘くなっております。

評判の淡路島の新玉葱を使っていたので臭みや辛みは一切なかったです。

塩を少々ふり、さっぱりといただきました。

そして『淡路蛸の唐揚げ』、『野菜の天ぷら盛り合わせ』

弾力がありそうに見えますが、とてもやわらかくタコ独自の風味を活かして揚げられています。

そして気になる天ぷらのラインナップは

しいたけ、サツマイモ、ナス、ふきのとう、甘長唐辛子、こごみ、たらのめ、玉葱、レンコン、ヤングコーン、オクラ、まいたけ

の12点。

中でも甘長唐辛子は名前の通り、辛くない唐辛子でほんのりとした苦味が心地よい。

たらのめも食感がよく、奥深い山菜特有の味わいでした。

tel

と、このあたりでお酒もなくなってきたので

『刺身5種盛り』と淡路島の日本酒 『都美人 山廃』を注文。

刺身のラインナップは本マグロ、カンパチ、紫ウニ、クロソイ、真鯛

白身魚はこちらの藻塩と、

ここでスダチを少々かけると素材本来の味が引き立ち美味しく召し上がれますよ!!

都美人 山廃柔らかい舌ざわりまろやかな風味で刺身の旨味を引き立たせてくれます。

(飲みやすかったので、ぐびっと飲み干してしまいました笑)

女将さんオススメの『和牛A4 ローストビーフ バルサミコソース』と『淡路鯛の土釜飯』

甘く煮詰まったバルサミコソース柔らかい食感ローストビーフがベストマッチ。

厚切りにカットされているので1枚1枚がボリューミーです!


見てください!このホクホク感

tel

混ぜて、よそって・・・

いただきます。

鯛の身ふわふわしていて、ご飯は鯛の良い香り茶飯のような香ばしい香りが素敵でした。

「これはお茶漬けにしたいっ」と思いつつ、いただいておりました。

赤だしの味噌汁、漬物によく合い、とても落ち着いた〆でした。。。

tel

総合感想

最後に、このお店のいいところをまとめてみると以下の3点。

1.安心感のある個室

2.美味しい和食

3.安くもなく高くもない価格設定

上述のように個室店の雰囲気は申し分なし!

また、高級料亭でもでてきそうな上品な和食中程度の価格帯(7000~8000円)でいただけるので目上の人に対する礼儀も保てます。

たまには、ここのお店の個室上司さんに媚を売るのもいいかもしれませんね~~!!

※今回はお店の協力を得て取材いたしました。島の恵みと喰らえ 匠 さまご協力ありがとうございました。

hp_takumi

<<店舗情報>>
  • 目的シーン:デート、友人・知人・同僚、家族と、接待・上司、部下・後輩
  • 駅からのアクセス:都営浅草線・大江戸線「大門」駅A5出口徒歩1分 駅から96m
  • 金額:7,000円〜7,999円
  • 時間:[平日]ランチ11:30~14:30ディナー[平日・土]17:00~23:30
  • 定休日:日曜日、祝日
  • TEL:050-7542-4655
  • 住所:東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門 8F

▼浜松町駅北口からのアクセス▼

▼大門駅A5出口からのアクセス▼

▼御成門駅A2出口からのアクセス▼

▼芝公園駅A2出口からのアクセス▼

  • 酔っ払い易さ度:  60% ※ しっぽり飲みです。
  • 店員なつき度:   90% ※ 女将さんの気遣いが半端ないです。
  • 愚痴り易さ度:   80% ※ 仕切りがあるのでそこまで気になりません
  • メニューの充実度: 70% ※ 季節によってメニューが変わるそうです。
  • ドリンクの充実度: 80% ※ 日本酒から酎ハイまで幅広くそろえています。
  • お一人さま指数:  30% ※ カウンターもあり、何人かいらっしゃいました。
  • モクモク指数:   30% ※ 喫煙は可能なようですが仕切りで気になりません
  • いた人のジャンル  30-50代の男女、サラリーマン、OL
  • 隣人との密着度:  80㎝  ※ 個室ですのであまり気にならないと思います。
  • また行く度:     行く!!行く!!行く!!行く!!行く!!

※研究会独自の指標の為酔っ払ったその場の感想でして…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
     
  • デート、友人・知人・同僚、家族と、接待・上司、部下・後輩
  •  
  • 都営浅草線・大江戸線「大門」駅A5出口徒歩1分 駅から96m
  •  
  • 7,000円〜7,999円
  •  
  • [平日]ランチ11:30~14:30ディナー[平日・土]17:00~23:30
  •  
  • 日曜日、祝日
  •  
  • 050-7542-4655
  •  
  • 東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門 8F
  •